これ、やると好感度上がるはウソ!?…ミラーリング効果の真実

こんにちは、コウスケです。

今回は、心理学から
「ミラーリング効果」
と言うものについてのお話をします。

ミラーリング効果とは、相手の動作をマネする事で潜在意識から

相手の興味をひくというものです。

 

要するにデート中などで、相手がコップを持ったら、こちらもコップを持つ。
相手が、ご飯を食べたらこちらも食べる。

まるで鏡の様に合わせる事をいいます。

これが、なぜ心理学的に効果があると言われるかというと、

「人は自分と似ている異性を好きになるから」です。

ですが、僕は初めてコレを知った時から

「うさんくせ〜」

と思ってました。

で、実際の効果はこんなもんだよな。
という事が、あったのでお話ししておこうかと思います。

知人の女性と話していた時の事ですが、

ある時のデートでやたらと、相手の男性が自分の動きをマネしてきて

気持ち悪かった

という話をしてました。

僕は、
「あーそれミラーリング効果を狙ったんだろうね。」

という話をすると尚更、キモいと言っていたので使っている人

今すぐやめた方がいいです

 

一度、想像してみて欲しいのですが目の前にいる人間が自分のマネをずっとしてくる…

結構、ブキミな行動だと思いますよ。

 

僕なら「何かドッキリでも仕掛けてあるのかな!?︎」と思いますね(笑)

まぁとにかく、あまりアテにはしない方がいいです。

 

相手の興味をひきたいのなら、もっと会話力をつけるとか、応用力をつけた方がよっぽど効果がありますよ。

例えば、ミラーリング効果も使うのではなく、恋愛心理学ネタとして「話のネタにする」なんてどうでしょうか。

以上、ミラーリング効果は胡散臭いという話でした。

無料の恋愛講座メール登録はコチラ

(今だけの限定特典つき)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です