もう自然消滅しない! LINEの打ち方

「LINEで飽きられない男になろう!!」

スマホが普及して、ほとんどの人がLINEで連絡を

とる様になりました。

お手軽なので、女性との連絡先交換もスムーズに

なったと思います。

 

 

でも、1つやっかいな機能がありますね。

そう、「ブロック」です。

 

 

この機能があるから、女性が連絡先を教えてくれやすくなったとも言えます。

ですが、つまらないLINEをしているとブロックされる恐れもあるわけですね。

 

 

では、どういった点に気をつければ女性に嫌がられずに済むのでしょうか!?

 

 

ちょっと極端な例をだして説明します。

例:

この会話のダメなところが分かりますか?

 

こういったやり取りをしていると、「連絡がなかなか返って来ない」

そして「いずれブロックされる」ことになります。

 

 

その理由をあげていきますので※印ごとにチェックしてみて下さい。

※1「答えるのが面倒な質問をしている」

よく使いがちですが、この質問はよくありません。

いま何をしているか?

という質問には、デメリットが2つあります。

 

そもそも、返信できるタイミングって特に何もしてない時ですよね。

そして、相手が家でゆっくりしているとか落ち着いた瞬間であることが多いです。

 

つまり、何もしていない時に返事はしにくい

ということ。

 

そして、「遊ぼうよ」と誘われるかも知れないと警戒されてしまうことです。

逆の立場で考えてみてください。

 

いま一息ついたところで、この質問がきたら

「何もしてねーよ」

そして、お誘いがきたとしたら、

「う~ん、ちょっと面倒だなー」

って思いませんか?

 

結果、この質問を続けていると

答えにくい=面倒

落ち着いた時に誘ってくる(感じをだす)面倒な人だな~と

無意識に思われてしまいます。

 

 

※2「目的を作って、やり取りをしている」

例でいえば、今日はデートに誘うぞ!と決めてLINEをしてしまっていることです。

女性は純粋に(出来るだけ楽しく)会話をしたがっていると思って下さい。

 

この例では、

「本読んでた」と話してくれているので

 

そこから、会話を膨らませる意識をもつのが大事です。

実際に顔を合わせていないLINEでは、一方的に目的を話してしまいがちです。

 

自分の言いたいことをいってくるだけの面倒な人になってしまわない様に注意しましょう。

 

 

※3「しつこく話をする

これも、スマホの向こう側にいる相手をイメージできていないことが良くないですね。

 

例の会話でいうと、本を読んでいるのに、わざわざシフト確認をするという行為を取らせることになるわけです。

(僕なんかはゲーム好きですが、ゲームしている時にしつこく誘われたら面倒だなって思いますね)

 

 

以上※3つをまとめますと

・答えにくい質問をしてくる人

・やり取りをしていて楽しいと思えない人

・ゆっくりしている時に面倒な作業をさせる人

といった印象を女性に与えている可能性がありますので心当たりのある方は要注意です。

無料の恋愛講座メール登録はコチラ

(今だけの限定特典つき)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です