ドラクエに学ぶ恋愛の話

こんにちは、コウスケです。

 

今回は、タイトルにあるようにドラクエです。

ドラクエと言えば、国民的RPGと呼ばれ、プレイした事がある人も多いと思います。

 

私も、昔はゲームしまくってましたので当然ドラクエにもハマってました。

ナンバリングで言えば、8までは、全部レベルカンストさせてラスボスや裏ボスを少な

いターン数で倒すって程度にはハマってましたね(笑)

 

で、これが恋愛とどう繋がるのかって話なんですが、

「なんで、ドラクエにハマるのか」

って考えたことありますか?

 

ドラクエって、初めは街の周りでウロウロと雑魚敵を倒して、

お金を貯めてレベルアップして、武器を揃える。能力がアップする。

 

その事によって倒すのに三発くらい攻撃が必要だった敵を一撃で倒せるようになって

「あ、俺強くなってるわ!」

という成長した感を得られる訳ですね。

 

『成長の実感』

コレがゲームの至る処に散りばめられている訳です。

例えば、武器屋にすぐには買えない値段の武器がある。

ドラクエ8なんかでは、最初の街の外に、いきなり鬼強そうな敵(バトルレックス)がいる。

 

こういった今は買えない。

今は勝てない。

という敵を敢えて見せておくことで

「いつか買ってやる・いつか狩ってやるぞ!」

という気持ちを高めてくれる訳です。

 

実は恋愛にもこの考え方を導入すると、結構同じだったりして楽しめます。

 

例えば、モテるために流行りのアイテムや身を清潔に保つもの(ボディーソープや洗剤など)を買ったり、

街を歩く美女(強敵)が見えていたりする訳です。

 

では、なぜドラクエと違って恋愛はやる気が起きないのか??

それは、やる事が明確じゃないからですね。

 

ドラクエなら、ザコ敵を狩りまくっていれば、いずれレベルはMAXになります。

例え、スライムだけを狩っていても根気さえあれば誰でも

同じレベルにいける訳ですね。

 

ところが、現実は違います。

数字的に明確な成長というのが見えません。

 

コレをしたら、この能力が上がって女性が口説ける様になる。

みたいな具体的にすべき事が分かりにくいのです。

 

つまり、ゲームなら初めはスライムが出てきてくれて、

ただ棍棒で殴ってれば良かったかも知れませんが、

 

現実の街中ではスライムどころかギガンテスくらいが

平気で、ウロついていることもある訳です。

しかも、そんな強敵が見た目はモーモンみたいな

可愛さを振りまいて誘ってくるわけです。

 

コレを初期装備、初期レベルでどうにか出来る訳がありません。

しかし、どうしても倒したい。レベルを上げているヒマはない…

のだとしたら「戦略」が必要になってくるんですね。

 

では、どうすれば戦略を学べるのか?

 

それは実戦してきたものから学べばいい訳です。

 

恋愛の相談を友人にしたりする人がいますが

その友人が恋愛の達人でもなく、むしろ童貞だとしたら…

そもそも相談する人がいなかったら…

 

あなたは、戦略を身につけることなく

「そんな装備で大丈夫か?」

状態で、街の外をウロついてしまっていることになります。

 

もし、これまでの環境が出会いがなくて恋愛を学ぶ機会が少なかった…

女性に苦手意識を持ってしまってあまり話してこなかった…

というので有れば、学ぶことの大切さをまず知ることをオススメします。

 

例えば、このブログも私がしてきた沢山の恋愛経験から情報を発信してます。

ハッキリ言って、その辺のチャラ男の比ではないくらい経験は多いです。

 

なので、何かあれば遠慮なく相談は聞きますので、

何で話してくださいね。

無料相談はこちらに

メールを送ってきてください。

 

コウスケ無料相談窓口

 

info@kosuke0001.com

※相談専用なので、私からメッセージを送ることは基本的にありません。

安心して登録してください。

 

無料相談窓口の『詳細はこちら

一人で悩まずにお話しするだけでもどうぞ!

 

プライバシーポリシー

無料の恋愛講座メール登録はコチラ

(今だけの限定特典つき)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です