恋愛の価値観を変える話 〜女性の言う『〇〇な男性が好き』は全く当てにならない件〜

こんにちは、コウスケです。

 

今回は、世の中に出回りまくっていて、当たり前になっている

女性にモテる要素の新事実をお話ししておきます。

 

僕がこういう話をする時はマジなので、真剣に聞いてください。

(いつもマジですが、いつも以上に本気です。)

 

モテる男の条件に

・優しい人

・積極的(マメ)に好意を伝えてくれる人

といった事が挙げられることが多いです。

 

 

ですが、この情報を信じて実践してみて上手くいった事がありますか?

 

おそらく答えは『ノー』だと思います。

そうでなければ、僕のブログを読んでいる理由がないですから。

 

実践して、上手くいかなかったとしてもアナタは悪くありません。

要するに、この情報が間違っているだけのことだからです。

 

 

何故、この誤った情報が流れるのか?

一体いつから、この2つのモテる男性像が言われているのか分かりませんが、

この情報が未だ根強く、残っているのには訳があります。

 

それは、
雑誌のアンケートやテレビなどで実際に女性がそう答えているからです!

 

こういうの見たことありませんか?


街頭インタビューだったり

雑誌の記事だったり・・・

 

 

そりゃあこんなの見たら

「あぁそうか。やっぱ優しい男がモテるんだな」

と思っちゃいますよね。

 

だって、女の子自ら言ってるんですから。

ところが、これには大きな落とし穴があるんです。

 

それは、女性がこう言った質問をされた時に、

「自分の理想の男性」

からされて嬉しいこととして答えていということです。

 

お分かり頂けますか?

 

つまりは、質問された時に、

「自分が全く興味のない」「全然タイプじゃない」

男性を想像していないという事です。

 

 

「いや、あんたが適当な事言ってるんじゃないのか?」 と思われますか?

では、この2つのモテる男性像…どうしてこんなに抽象的なんでしょう?

 

優しいって具体的になんでしょう?

朝から、家に迎えに行って職場までエスコート。

お昼ご飯は弁当をもちろん作ってあげていて、夜はお迎えすれば良い?

召使いかよって話じゃありませんか?

 

積極的(マメ)ってどれくらいをいうんでしょう?

一日、始まったらLINEして1時間に一回くらい様子見のLINEを送れば正解?

送りすぎて、半ストーカーと思われないでしょうか?

 

どの程度の優しさ・積極性を出せばいいか具体性がないですよね。

女性が男性を好きになるって要するに身も心も男性に預ける好意ですからね。

 

そんな大事な心理変化を起こすのに抽象的な答えを当てはめて

成功するわけがありません。

 

 

本来、本当に女性に好かれるタイプを質問するならこう聞くのが正解のはずです。

 

「全く、興味のない男性がいて、何をされたら好きになりますか?」

 

逆の立場に立って想像してみて下さい。

この質問だと、女性は知恵を捻り出して とても具体的な答えを

言ってくれると思いませんか?

 

そうです。 『具体的』というのが世に溢れる多くの恋愛情報には

足りていないんですよ。

 

それは、たいして恋愛経験もしてない様な人達が、

さも恋愛を知ってると言わんばかりに語っているからです。

 

「優しい男性がモテるよ〜」

「積極的(マメ)な男性がモテるよ〜」

ってね。

 

 

何故そんなことを言う必要があるのか?

 

それは、あなたをマッチングアプリや婚活サイトに誘導することで、

自分が報酬を得るためです。

(アフィリエイトと呼ばれる紹介報酬です。)

 

 

きっと彼らは僕の様に電車の中で見知らぬ女性に声を掛けたこともなければ、

タクシーに乗り込んで口説いた事もないでしょう。 

 

口説いた女性の使い分け用に、スマホを5台以上持った事もないでしょう。

 

絶好の口説きスポットを探して、ドライブしまくった事もなければ、

お洒落なお店を見つける為に街を歩き回った事もないはずです。

 

なので、当然

「どうすれば、恋愛って上手くいくんだろう…」

と頭を抱えて眠れない夜を過ごした事なんてないんじゃないでしょうか!?

 

……すいません。 興奮してきてしまいました。

つい、この話になると私はいつの間にか、半ギレになります 笑

 

女性にモテる為には常に冷静にと、いつも伝えている身ですが、

この事実を書く時に冷静でいられないので本当に申し訳ないです。

 

 

とにかく、私がお伝えしたいのは抽象的な恋愛知識だけをあなたに伝えて、

マッチングアプリや婚活サイトなどに誘導する…

 

これは、ドラクエなどのRPGに例えるなら、 ひのきのぼうと布の服だけ渡して、

「さっ、ギガンテス倒してこい。」

と言っている様なものです。

 

以前、ドラクエに学ぶ恋愛話という記事でもお話させて頂いたのですが

結局、彼らが教えてくれるのは、ターゲットのいる(女性と出会えるキッカケのある)場所であって戦術ではありません。

 

それで、もしあなたが上手くいっているなら私も文句はありません。

 

ですが、結果には繋がってはいない。

だからこうして私のブログに 辿りつかれたのではないでしょうか?

 

 

僕たちは、抽象的な恋愛情報を流す人たちと根本的に違います。

 

僕たちは、実践から学んできた知識を蓄えていますから、より具体的なノウハウをお伝えする事が出来ます。

 

”僕たち”と言いましたが、僕が就かせていただいている

恋愛に悩む男性をお手伝いする『恋愛コンサルタント』という業種は

実は様々な人がいます。

 

大きく分けると、

 

・昔、モテなかった男性がモテる術を身につけた人

 

・元々、女性が苦手ではなく数をこなしまくっている内に、

モテる術を身につけた人

です。

 

私は、どちらかというと後者のタイプですが、どちらのタイプで

あろうと言えることが1つあります。

 

それは『真剣』であること。

 

 そう、僕たちは真剣なんです。

「恋愛がしたいけど出会いがない…」

「好きな女性がいてもどうしていいか分からない…」

 

そういった悩みを打ち明けて下さる男性を本気でモテる男に変えたい。

そう、考えています。

 

「いや、でも何かうさんくさいんだよな〜」

そんな風に思われるかも知れません。

 

それは否定しません。

 

私も逆の立場として見たら

「はぁ!? 恋愛コンサルタント?︎ 何コイツ!」

って思いますからね。

 

ですが、

プライドを持って恋愛コンサルタントを名乗り、

誇りを持って恋愛の情報を発信している者がいるのです。

 

信じて欲しいとは言いません。

信じてもらえないとしたら、それは僕の力不足ですから。

 

ですが、世の中には役にも立たない恋愛情報が、 さも正しいかのように

流れてくるので注意をして欲しいです。

 

誤った恋愛の知識を蓄えてしまい、

『一生、現状から変われない…』

なんて事にならないようにお気をつけ下さい。

 

 

 

追伸

 

私は、マッチングアプリや婚活を悪く言っている訳ではありませんので、

そこは誤解のないようお願いします。

 

確かに、そういった物を使えば女性と出会うキッカケは作れます。

 

ただ、先ほどもドラクエで例えたように出会える場所だけ教えてもらっても、

抽象的な恋愛の情報だけでは、 実践の際には役に立ちません。

 

そもそも、これまでに実践経験を蓄積していなければ、

上手く立ち回るのは難しいでしょう。

 

 

「婚活パーティーに行ったら、マメな気遣いをして

優しさアピールすると良いですよ。」

 

こんなの、小学生にでも言えます。

 

”実践”から培ってきた知識のある僕なら、”実践”で活躍するための具体策を

教えることが出来るのです。

 

 

それは、

女性との出会いなら婚活パーティーに行くといい。

という情報ではなくて、

 

婚活パーティーでどう立ち回れば、

女性を振り向かせて惚れさせる事ができるのか。

です。

 

その辺の、本屋さんに売られている恋愛マニュアル本やネット上に溢れる

浅い恋愛情報からは、絶対に知ることが出来ない事を伝える事ができます。

 

もし、あなたが本当に彼女が欲しい。

女性からモテたい。

一生、童貞だったらどうしよう?

 

という悩みを抱えていらっしゃるのであれば、僕を頼って下さい。

 

 

無料相談のメール窓口もご用意しています。

 

 info@kosuke0001.com

 

無料メールマガジンで、実践的な情報もお送りしています。

 

一度、利用してみて真実を確認してください。

 

そこで 「なんだ、やっぱコイツもハッタリ野郎だな」 と思われれば、

仕方ありません。 サクッと解約してくれればいいです。

 

1人で悩まずに、まずは行動を起こしてみて下さい。

私があなたの力になります。

 

 

長くなりましたが、今回はここまでです。

お読み頂きありがとうございます。

無料の恋愛講座メール登録はコチラ

(今だけの限定特典つき)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です