クリスマスを1人で過ごさない為にできること

 

クリスマスは、カップルのためだけに

あるものではない

 

冬の季節になると、来てしまうイベントの1つにクリスマスがありますよね。

 

街が、色とりどりの飾りで装飾され、色んなお店がクリスマスという日を祝い、楽しい雰囲気で溢れます。

 

ですが、このイベントを望まない場合もあると思います。

 

それは、クリスマスを共に過ごす人がいない…という場合です。

 

もし、独り身であれば、この日ほど辛いものはありません。

 

普段と変わらない生活を過ごすだけで、なぜか寂しい気持ちにさせられてしまいます。

 

それは、

『どうしてこんな日に一人で過ごさないといけないんだ!?』
という想いとなっていきます。

 

ですが、知っていますか?

実は、そんな日こそ出会いのチャンスが溢れていることを。

 

そう…「クリスマスなのに、一人は嫌!」

と想うのは何も男性だけではないのです。

その想いは女性も同じです。

 

今日は、そんな女性たちとクリスマスで過ごす為の方法を

お話ししたいと思います。

 

仲間意識と恋愛意識が混在する日

 

クリスマスが近くなると、急に恋人を欲しがる人を見たり、聞いたりしたことはありませんか?

 

「クリスマスを一人で居たくない為に焦って

恋人を作るってダメだろ!」

 

と思われるかも知れませんが、それは

あなたの自制心が強く、しっかりした人間だからです。

 

なぜなら、

『クリスマスを恋人と楽しく過ごしたい』

このリア充願望とでもいうべきものは、実は人間にとって

根の深い心理的欲求なのです。

 

・もっと人生を豊かにしたい。
・快楽を得たい。

 

そんな、強い欲望に打ち勝っているわけですから、クリスマスでブレない人は芯のある強い人と言えます。

 

ですが、多くの人はそうではないのです。

 

ほとんどの人が、みんなが楽しそうに過ごしているならば、自分も同じことをしたい

と思っているのです。

 

そう、それは“男女問わず”です。

 

この思いの仕組みは、仲間意識から来ています。
要は、仲間はずれになりたくない。

という事ですね。

 

例えば、ハロウィンなんかの”楽しい”を前面に

押したイベントが分かりやすいです。

 

周りの友人がコスプレをする。

となれば、自分がしない場合たちまち仲間はずれです。

 

これを避けたいから、嫌々でもコスプレして

参加したりします。

 

そこに、クリスマスでは更に恋愛意識が加わります。

 

街を歩くカップルを見て、私も同じことをしたい。

普段なら、彼氏要らないと思っている女性ですら、

少しはそんな風に思ってしまうのです。

 

つまり、この思いを上手く利用すれば、クリスマスという

イベントは、とても効率良く出会いを作れる日となります。

 

その出会いを作る方法を今回は2つご紹介したいと

思います。

 

 

日頃から関わる女性にアプローチする

 

まず、1つ目の方法はクリスマスになるまでに準備をしておく方法。

 

基本的には、普段から関われる女性を対象にするものです。

 

準備しておくのは、話題のデートスポットやお店。

これらを女性と会話するときに織り交ぜておきます。

 

そして、クリスマス当日が近づいたら女性を誘う。

この際、気軽な感じで、

 

「そういえば、前に話していたお店いかない?」

という切り出し方をします。

 

君と2人で過ごしたいというよりは、せっかくのクリスマスだから特別に話題の店に行こうよ。

というニュアンスです。

 

つまり、恋愛意識は刺激せずに仲間意識の方を刺激させます。

 

そうすることで、女性はガードを固めることなく

デートの誘いに乗ってきやすくなります。

 

通常、デートに誘うのに比べて誘いに乗ってくれやすくなります。

女性がクリスマスというイベントに対して、仲間意識が強ければ強いほど、普段とは比べ物にならないほど確率が上がります。

 

これを利用してみてください。

 

 

全くの他人にアプローチする方法

 

もう1つの方法は、クリスマス当日に他人へのアプローチする方法になります。

 

普段の声をかけるなると女性のガードが固く、これを崩していく必要があります。

 

ところが、クリスマス当日に関していえば前述した仲間意識や恋愛意識が働き、そのガードは緩んでいます。

 

ですので、成功率はかなり高まっています。

 

そこで、より確率が高い場所をご紹介しておきましょう。

それは、下記のお店にいる女性です。

 

・ラーメン屋

・牛丼屋(丼屋系全般)

 

この2つの店にいる女性は、高い確率でクリスマスだけど

用事がないからです。

 

理由は、これから彼氏と会おうという女性が、こういった男臭い店でご飯を食べたりはしない

ということです。

 

なので、こういった女性に声をかけてみてください。

 

昼食時なら、その後デートに、夜食時ならそのまま飲みに行く。

 

といったデートができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です