彼女の作り方で避けて通れない要素

彼女を作るためには、女性に好かれないといけません。

 

女性に好かれる要素は、沢山あって

 

・清潔感がある
・包容力がある
・女性の気持ちを理解できる
・魅力的な趣味を持っている
・女性が興味を持ちそうな店を知っている

 

など挙げだしたらキリがないほどです。

 

 

ですが…それらの要素がどれだけ兼ね備わっていて

女性に好かれたとしても

 

最終的には、ココができていないとつまづくという要素があります。

それは、“2人だけの会話”です。

 

 

実際に、どんな出会い方をしても最終的には女性と直接出会って、

2人きりで会話をする必要があります

 

 

この時、会話スキルを磨くことが疎かになっていたとしたら…

 

それまでにどれだけ上手くいっていたとしても、全て台無しに

なってしまいます。

 

 

 

女性とデートするときに重要なことを知っていますか?

 

友人として仲良くなった。
飲み会など出会いの場で出会った。

 

このように、女性との仲が進展してデートまでたどり着いたとしましょう。

 

ここで、“女性に好かれたい”と思う気持ちが強すぎて、

取ってしまう間違いとして…

 

・とにかく気合いを入れまくったデートプランを組む

というものがあります。

 

出来る限り女性に喜んでもらえるように、目一杯のデートを

組む男性が多いのですが、

 

実は女性に好かれるための本質はそこではないことをご存知でしょうか?

 

 

そもそも、知り合って初めてのデートで女性は大げさな

デートプランを求めてはいません。

 

それよりも、
「この人はどんな人だろう?」
「自分に合う人かどうか??」

といったことを重要視しているのです。

 

 

最高のデートプランというのは大好きな彼氏としたいことであって、
まだ知り合いや友人という関係の男性としたいことではないのです。

 

 

 

女性をその気にさせるデートスキル

 

女性にとって、自分を特別な存在であると認めてもらう事が

デートの目的と言えます。

 

その為に重要な事は、結局のところ
珍しいデートスポットに連れていくことでもなければ
美味しいご飯を食べさせてあげることでもありません。

 

 

実際に会って話すときに、どれだけ女性に

『また会いたい』

と思わせる事ができるか!?

 

が最重要となってきます。

 

 

そのために必要なものが会話スキルです。

 

ところが、こういった会話スキルというのは、

何もせずに身につくものではなく、正しい手順を学んでいく事が必要です。

 

 

 

会話の基礎前提として

 

会話のノウハウやセミナーなどは世間にたくさんありますが、

そのどれもが”ある”前提知識の抜けたものが多いです。

 

そんな、会話のノウハウやセミナーで、どれだけ会話を学んでも一向に女性と

の会話を上手くこなす事はできないのです。

 

 

その前提知識というのが、

『女性に、この人ともっと話したい』

と思ってもらうことです。

 

これを私は女性の会話スイッチと呼んでいます。

 

この会話スイッチがオンになっていないのに、

会話テンプレートみたいなものや上手な話し方などを

利用しても上手く行きません。

 

 

それは、電源の入っていないスマホやパソコンを操作しようとするようなもの

で、何の反応もないのは明らかです。

 

 

 

会話深度を深める作業を怠っていないか?

 

会話が盛り上がる過程には、正しい順序があります。

ところが、誤った順番で女性にアプローチをかけて撃沈していく

男性が後をたちません。

 

例えば、まだ仲も良いとは言えない女性に、

「君のことタイプかも!?」

と好意を伝えたり、

 

そもそも、緊張し過ぎて話せなくなったり…

 

 

こうした言動を取ることは、

好きなんだったら好意は伝えないと!という

男性らしい言動とも言えるのですが、実は逆効果なのです。

 

 

仮にですが、仲良くもない人に、失礼な事を冗談で言ったり

馴れ馴れしい話し方をしたりしないですよね!?

 

そんな会話をしていては、

「なに、コイツ!?」と普通は思われます。

 

それは、常識的に言えば普通の話し方ではないからです。

 

それと同じく、好意を持って話すことや逆に緊張してしまうことも、

女性からしてみたら普通の話し方ではない訳です。

 

 

女性がなんとも思っていないのに、急に好き好きオーラを出しながら

話されても対応に困る訳ですね。

 

つまり、女性と恋愛関係になりたいのであれば、そういう好きというオーラを

出していい状態というのを作り込んでいく必要があるわけです。

 

 

普通の日常会話から、始まり少しずつ深い話をしていく。

 

会話深度を掘り下げる作業が不可欠ということです。

 

 

 

本物の会話術を身につけませんか?

 

ここで、本題になるのですが

『あなたは、女性との会話に対してこんな悩みを抱えていませんか?』

 

・話が続かない
・話が盛り上がらない
・女性がつまらなそうにしている気がする

 

その悩みは、すぐにでも解決できます

 

 

もし、あなたが会話を盛り上げないといけないと思って

無理に明るいキャラを作ったり、

話が続くように、沢山の話題を用意したりしているにも関わらず、

 

女性との会話問題が解決しないのなら…

 

こんな会話術がありますので、内容を読んでみて下さい。

 

・無理なキャラ作りはしなくていい

・ほとんど自分から話さなくていい

・女性があなたとなら、いつまでも話したいと思ってくれる

 

そんな会話術を公開しています。

 

詳細は以下のリンクをクリックしてご確認ください。

 

【5分で初対面の女性の興味を引き、1時間後には「また会いたい」と思わせる会話術】

好きな人を恋人にするための恋愛講座メール

 
※無料です。不要であればいつでも解除できるようになっておりますので、まずはお試しください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です