モテるための努力なんて綺麗事!?努力が実らないあなたに

モテるモテないは生まれ持った性質なのか!?

「モテる努力をしたからモテたとか、

お前がそうだからって

みんなそうだとは限らねーよカス!」

 

と、一度もお話ししたことのない方から

メールにて、

こんなお言葉をいただきました。

 

おそらく、モテるために何か努力を

されたが、その苦労に対する対価が

 

・デートが上手くいかなかった

・話しても仲良くなれなかった

・セックスできなかった

 

といったような辛い経験を

されてしまったのでしょう。

 

その結果が、

辻切り的に、他人へ憎しみをぶつける

ようになられてしまった。

 

これは、とても残念なことです。

 

実際の経緯はわかりませんが、

女性に拒否されたことが原因というなら

 

私なんて、ナンパを

上手くやれるようになるまで

 

「クソうぜーよ、近寄んな」

「ていうか、話しかけないでくれる」

「あーキモ、気分わりー」

「ていうか、鏡見たことある?」

といった経験を積んできたことで、

 

「セフレでもいいから、また遊んで」

「こんなに好きになったの初めて」

「会ってくれるだけで嬉しい」

「今日はおち○ち○入れてくれる日だね」

というような、卑猥な言葉まで言わせる

ことができるようになった訳ですが、

 

 

その理由は、やはりシンプルにまとめると

『そうなるように努力したから』

になってしまうんですね。

 

努力が実る人、実らない人

努力をしても、うまくいかなかった。

これは、誰にでもあることです。

 

では、どうして努力が

報われないのかといいますと、

 

努力には『甘いワナ』が

存在しているからです。

 

 

今回は、

『モテるための努力が実らない理由』

について

 

女性の経験人数3桁を超え、

現在は、恋愛コンサルタントとして

恋愛に悩む男性をサポートしている

私がお話しさせていただきます。

 

こんな記事も読まれています

本気でモテたいなら常識を覆さないといけない

 

モテるための努力が上手くいかない理由⑴

》努力していること自体が評価されると思っている

非常に残念なお話になってしまうのですが、

努力というのは、他人に評価されません。

 

なぜなら、努力の本質は

『自分を磨くこと』であって

 

誰かに讃えてもらうことでは

ないからです。

 

ところが、努力には苦労がつきものです。

 

そのため、どうしても自分の苦労を

わかって欲しい・・

 

そんな気持ちになり、

ついつい、

 

・毎日、心がけていること自慢

してしまいがちです。

 

これは私にも、身に覚えがあります。

 

例えば、気づかいを心がけていることを

女性に知ってもらうために

 

「女性がいるときトイレのフタって当然だよね。

たまにマナーのない奴がいるけど。」

 

といった、言わなくてもいいことを

話すことで自己アピールに失敗。

 

「なんか嫌味な感じだな、この人」

と思われてしまっていました。

 

結局、女性にとっては気づかいが

上手いことが重要でも

 

気を使っているよアピールは

不要という訳です。

 

 

モテるための努力が上手くいかない理由⑵

》やっていることが無駄だと思っている

努力というのは、方向性が

大事だとよく言われます。

 

確かに、間違った方向に進んでいては

いつまでも努力は実りません。

 

ですが、たとえ正しい方向に努力を

していたとしても

 

結局、本人が

『どうせ、やっても無駄だ』

と思っていたとしたら、

 

それはやはり上手くいくことは

ないです。

 

例えば、私の場合は

「マッチングサイトなどで女とヤレるよ。」

という友人の言葉を受けて

 

トライしたことがあるのですが、

正直、「うさんくさいな」と

思いながらやっていたので

 

上手くいくこともなく

すぐに止めてしまいました。

 

友人は、上手くやっていたようなので

実際にコツを掴めば楽勝なのかも

知れませんが、

”自分が無駄な作業”と思っていたので

その努力に身が入らなかったのです。

 

 

もし、あなたも興味があるなら

経験として一度やってみるといいかも

知れません。

 

このあたりが有名どころです。



まぁ無料の範囲で、楽しめば話のネタも

できていいですよ。

 

「同じ関西出身なのに、めちゃくちゃ関東弁で

誘われた・・」

とか、そういう下世話な話が好きな女性に

ウケが良かったりします。

 

 

因みに私が、こういったサイトを

無駄だと思ってしまっているのは

同じネットでも、無料で出会うことが

可能なことを知っているからです。

 

この辺りも、興味があればメルマガ登録

していただければお教えします。

 

 

話がそれてしまい申し訳ありませんが、

自分が無駄だと思ってしまっていることに

努力をすることは難しい。

 

そういったことになります。

ですので、半信半疑だとしても

 

『やると決めたらやる』

この意思が必要になります。

 

 

モテるための努力が上手くいかない理由⑶

》モテることを恐れている

意外に思われるかも知れませんが、

「実際に女性にモテるようになったらどうしよう」

 

と現在の状況から変わることを

心配してしまうのは人の性質だったりします。

 

例えばこういったことに覚えはありませんか?

 

・仕事、バイトを辞めたいと思いながら

ズルズルと続ける

 

・前からやってみたい、と思っていることを

いつまでも始めない

 

ダイエットなんかで、明日から・・・

なんていうのもよくある話ですよね。

 

こういった心理作用を

『現状維持バイアス』といいます。

 

 

実はこの心理作用は

人間の生存本能からくるもので、

 

リスク回避のために

「何もしない」という選択肢を

知らずのうちに選ばせるものなのです。

 

 

その結果、

『モテたい』という望みを得られる可能性より

努力にかける労力や変化してしまう環境に

対する守りの意思が働いてしまうのです。

 

こういった習慣から、逃れられずに

いつまでも、恋愛レベルが上がらないまま

という男性が多いのです。

 

※この現状維持バイアスから抜け出すための

参考記事はこちら

モテる男の条件を満たす本

 

まとめ

 

・生まれつきでモテないなら努力するしかない

 

・努力自体は素晴らしいが

 評価されるのは努力の結果

 

・自分のやっていることを信じる

 

・今の自分を変えるという意思を持って

 現状維持バイアスから抜け出す

 

こういった原因で努力ができない

ということがあるかと思います。

 

「なんとなく分かる」

と思っていただけましたら、

意識的に改善してみられると

いいかと思います。

 

 

努力は、最初はしんどかったり

面倒に感じてしまいますが、

 

習慣化してしまえば、あとは楽ですから。

それに、結果はやった後からしか

付いてきませんからね。

正しく易しい手順で彼女を作る方法

を今だけ無料でお教えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です