モテる男の特徴 『好かれると惚れられるの違いを理解していないと恋愛は上手くいかないという話』

世間的には言われるモテる特徴は、どうでもいい人になるだけ

『モテる男になる方法』

などでネットで調べると

 

「モテる男の特徴とは!?」

「女性が男性を見ているのはここ」

 

そんな情報が飛び交っていますが、

 

個人的な感想で言うと正直

「これでは、ダメだな…」

と思う事が多いです。

 

この記事の筆者

恋愛コンサルタントという

男性の恋愛に対する悩みを解決に導く

仕事をさせて頂いています。

女性経験人数は、3桁を越えています。

 

今回のお話は、これまでに

「ネットや雑誌の恋愛情報を

参考にして上手くいった事がない…」

 

というあなたに、聞いていただければ・・

と思いお話ししています。

 

 

「〇〇くんはいい人なんだけどね。」

「彼女できそうなのにね。」

そんな風にいい人止まりで、結局

 

・好きな子を彼女にして、手を繋いだりして

デートをしたい

・キスして、ハグして…正直ヤリたい

という願望を叶えずに終わる…

 

そんなループから抜け出して

いきましょう。

 

 

世間的に言われるモテる特徴の正解と誤り

まずは、よく言われるモテる特徴の

正しいところと誤っているところを

挙げてみます。

 

①堂々としている人

これは、私もよく話しているいるのですが

正しいです。

 

自信なさげな態度でナヨナヨしているのは、

どうしても

 

『男として頼りなさそう』

『守ってくれなさそう』

 

そういった印象を女性に

与えてしまいます。

 

 

ですので、

「根拠はなくとも自信を持て」

と言われるくらいに堂々と

していることは重要です。

 

 

とはいえ、根拠なく自信を持つは難しいので

以下の辺りから自信をつけてもらえば

いいのではないかと思います。

 

関連記事

モテる男の条件を満たす本

 

 

注意点も挙げておきますと

 

『偉そうにする』

『高圧的な態度を取る』

 

といったことを”堂々としている”と

誤解してしまいやすいのですが、

 

これは

「ウザい」と思われるので要注意です。

 

 

②清潔感のある人

これも正しいです。

 

『清潔感がないとモテない』

とは言いませんが、

 

なんの特徴もない私のような男でも

ナンパを覚えて、何人もの女性と関係を

築けてきたのは、

 

『清潔感を意識してきたから』

 

です。

それは確信を持って言えます。

 

 

モテる運命に生まれなかったのであれば

それに逆らう最も簡単な方法が

清潔感を意識することです。

 

関連記事

モテる男の雰囲気の作り方

 

ただし、

これも誤りやすい点がありますので

注意が必要だったりします。

 

清潔感というと、

物理的にキレイにする。

 

と思いがちですが、大切なのは

『清潔に感じさせること』

です。

 

 

具体例で言いますと、

靴や服などキレイに洗濯していたとしても、

 

見た目がボロボロ、ヨレヨレに

なっていたら意味がないと言うことです。

 

 

それが見た目の印象というものだからです。

 

相当親しい仲になっていれば、

そういう点も考慮してくれるかも知れませんが、

 

 

そうでない場合、

「この人見た感じヨレっとしてるけど、

ホントはキレイ好きで清潔なんだよな」

とは残念ながら思ってくれません。

 

まして出会ったばかりの女性が

そこまで、深くコチラの事を見てくれる

とは思わない方がいいです。

 

たとえ、物理的に身体を

爪や耳の中までキレイにしていても

 

見た感じの清潔感と

実際に清潔かどうかは別ですので

要注意です。

 

関連カテゴリー

ファッションを間違えないための基本

 

 

③褒めるのが上手い

コチラもよく言われますが、

 

少し言葉的に誤解を招きやすいので

気をつけた方が良いかと思う部分を

お話しさせていただこうと思います。

 

それは、恋愛につまづいている男性の

多くが女性を

「ベタ褒め」

してしまっていること。

 

 

「心から思ったことを言葉にして

褒めれば想いは伝わります。」

といった様なことを良く聞きますが、

僭越ながら、それは綺麗事です。

 

好きな子を想う気持ちと言えば、

「可愛すぎる!」

「マジで付き合いたい。」

「全てが愛おしい」

そんなレベルになってきます。

 

これを褒め言葉として、伝えたところで

相手がこちらに興味がなければ

そこでその恋愛は終わりです。

 

 

なぜなら、好意が伝わってしまった以上

『女性側も決断を下さないと

いけないから』です。

 

 

恋愛の世界は、学校で学んできたような

平等や弱い人に優しくというような

世界ではありません。

 

女性に拒否という判断を下されたら

あとは、そっと距離を置かれたり

LINEの既読無視をされたりして

関係の終わりを待つだけです。

 

ですので、女性を褒めるのであれば

『好意ではない褒め言葉』

『下心があるように取られない褒め言葉』

が必要になってきます。

 

 

関連記事

【本能レベルで女性に好かれる褒め言葉とは?】

※準備中です

 

 

④みんなに平等に優しい

差別しない人がモテると言われます。

 

これは、確かに好感度が高いという

意味ではモテると言えるかも

知れません。

 

ですが、

みんなに嫌われないこと

自分の好きな子に好かれること

には繋がりません。

 

誰にも差別しない人というのは、

倫理的にも模範的ではありますが

現実はどうでしょう?

 

・乱暴な男性

・不真面目な男性

 

こういった人たちの方でも、

可愛い彼女を連れていたりします。

 

関連記事

クズでもモテる男の特徴

 

たしかに、差別をしないことは

素晴らしいです。

 

ですが、私が悩み相談を受ける男性は

優しい人が多く、差別するような人ではありません。

 

その上で、こんな風に悩まれたりしています。

 

特に好きでもない女性には

悩み相談などをされて、

惚れられたりはするんですが、

自分が好きになった女性には好かれない…

結局のところ、誰にでも優しいだけ

の男性というのは、好感度を気にしている

タレントのようなもので、

 

嫌われはしないでしょうが、

女性と性的な関係に持っていきにくかったり、

 

いざ口説こうと思ったら

「恋愛対象としては見れない…」

 

というオチになったりしますので、

あまり神経質に、みんなに平等に

しなければと思わない方がいいでしょう。

 

※これは酷い対応をしろという意味では

ありません。

そこは誤解のないようにお願い致します。

 

関連記事

本気でモテたいなら常識を覆さないといけない

 

 

⑤仕事に熱中している

何かに熱中している男性はモテる。

 

これもよく言われますが、

正直、仕事に熱中しているからといって

モテることはありません。

 

もう少し正確に言いますと、

女性が寄ってくるようなことが

起こったりはしないです。

 

 

仕事に熱中しているだけで、

モテるとしたら

それは、その仕事に対して

憧れがある女性くらいかと思います。

 

実際に、モテる理由は”熱中している”

こととは別のところにあります。

 

それは、熱中するものがあることで、

好きな女性のことで頭がいっぱいに

ならないことです。

 

 

これが一体どういった効果を生むかと

いいますと、

女性から見たときに、

余裕がある男性に見えます。

 

 

逆に、

「その子の事しか見えていない…」

という状況ですと

 

・すごい焦ってる人

・余裕のない人

 

に見られてしまいます。

 

つまり、

仕事に熱中している事は

直接モテる訳ではありませんが、

 

頭の中が、女性中心にならないことが、

副産物的にモテる効果を生む。

ということにはなります。

 

 

⑥友達が多い男性はモテる

友達が多い

↓イコール

リア充

↓イコール

コミュ二ケーション能力が高い

 

という図式なのか、友人が多いとモテると

言われますが、実はあまり関係はありません。

 

強いていうならば、友人からの紹介

といった出会いのチャンスが増える。

ということは言えるかも知れません。

 

関連記事

モテる男は友達が多い?それとも孤独?

 

そう言える理由は、友人は少ないけど

モテている人をたくさん知っているからです。

 

それもその人たちは特別イケメンといった

恵まれた人ではありません。

 

むしろ、その逆で

酷いアトピーでゾンビとあだ名されていた

という壮絶な過去から立ち上がった人や

30才を超えても童貞、友人もいない状態から

何人もの女性とヤリまくった。

 

といった男性も多数います。

 

 

因みにある男性は

私と同じ恋愛コンサルタントになり

こんな恋愛ノウハウを作ったくらいです。

 

1週間でかわいい女友達を200人作れた

知っていると女性との出会いが増え

会話が弾んでセックスにも持ち込みやすくなる

恋愛を有利にしてくれる15の話題

 

私とは、また違った手法で女性をゲットし続けているので、

一度は拝見して損はないと思いますよ。

 

 

まとめ

巷には、様々なモテるための情報が溢れています。

 

ですが、その多くが人としての好感度を

上げるためだけのものだったりします。

 

好感度が高く、人として好まれること。

あなたの望みがそんな

「人に嫌われないこと」

なのであれば、それで良いのかも知れませんが

 

・狙った女性と付き合いたい

・可愛いと思った子と正直ヤリたい

 

と思われるのであれば、キレイ事は抜きに

口説き、惚れさせるための恋愛知識が

必要になってきます。

 

この記事を読んで、

もし少しでも共感される部分が

あったのでしたら良ければ、

私の恋愛講座メールを一度受け取ってみて下さい。

(この記事の下部からお申込みができます。)

 

・たくさんの女性と知り合って口説きまくる

・好きなだけセックスする

 

そういう世界もあるんだな。

と感じていただけると思います。

 

今回のお話しは以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です