婚活男性がうまくいかない本当の理由

こんにちは、コウスケです。

 

今回は、

婚活をしていてうまくいかないと悩み相談があったので

婚活サイトや婚活に関するブログを見て思ったことを書いてみます。

 

 

・婚活してるけど全く成果が出ない

・婚活にお金をこれ以上、使いたくない

 

そんな男性は必見です。

 

 

そもそも婚活に頼る男性は・・・

 

気を悪くせず聞いていただきたいのですが、

婚活に頼らざるを得ない状態の男性というのは

恋愛弱者の状態に陥っていると言えます。

 

『女性との出会いがない』

『出会いがないから対策もできない』

 

つまり、女性と出会った段階で既にピンチ状態で

「口説くために何から始めればいいかも正直分からない」

 

こんな状態だったりします。

 

 

また、

私が相談を受ける男性を見る限りではマジメで正直な方が

多く非常に好感が持てるのですが・・

 

ただ、悪く言えば機転が効かないということあるのが

事実としてあります。

 

 

あなたが信じているもの、実は・・・

 

ここで問題なのが婚活の攻略といった形で

ノウハウを伝えている人やブログの存在です。

 

私自身も色々と見てきましたが、

”圧倒的に情報が足りない”思いました。

 

例えば、こういった内容がほとんどです

 

「自己紹介のとき、職業などステータスなども紹介しましょう」

「出来るだけ女性をエスコートしてあげましょう」

「身なりを整えて紳士的にしましょう」

 

どれも間違いではありませんが、これだけの知識では

長い年月をかけてできた女性との恋愛経験の差を埋められるほどの

情報量ではありません。

 

 

しかも婚活は他の出会いの場より難易度が高い

 

ここが一番ポイントなんですが、婚活という出会いの場は

かなり難易度が高いです。

 

理由は簡単で、

”女性が男を値踏みする状況から始まるから”です。

 

女性は始めから出会いを目的としているため

「いい男捕まえるぞ!」

 

と考えるため、男性に求める

『理想』の基準が

かなり上がっていると言えます。

 

言い方を変えると期待値が上がって

しまっているわけです。

 

 

少し話が変わりますが、

例えば、『綺麗な女性』と

言われたときに

 

アイドルや女優となると綺麗さの判断基準が上がりませんか?

 

同じ顔でも、一時期流行った

『美人すぎる〇〇(例えばアスリートなど)』となれば

 

まぁアスリートにしては美人かな!?」と感じると思います。

 

これは通常アイドルと言えば可愛くて当たり前という認識が

あり期待値が上がっているからですね。

 

 

少し分かりにくいかも知れませんが、とにかくお伝えしたいのは

女性の扱いに長けていないと婚活の攻略はなかなか難しいということです。

 

 

どこでレベルを上げればいいか

 

ここで気になるのは、

「では、どうすればいいのか?」

と言うことかと思います。

 

結論から言いますと実践しまくることです。

 

つまらない答えに思われるかも知れませんが、

恋愛において裏技など存在しません。

 

効果的なテクニックなどは、たくさんあることは

否定しませんがそれも使う人にスキルが足りていなければ

意味がないというのが正直なところです。

 

なぜなら、恋愛というのは知識で学んでも実践をしなければ

効果が出ることはないからです

 

ですから、

学ぶ→実践する→上手くいかなかった部分を修正

→また学ぶ

 

この繰り返しをしていくしかありません。

 

 

こうお話しすると

「いや、そんなに何度も実践するほど出会いがないよ」

 

と思われるかも知れませんが、

実はたくさん出会いを作れる方法があるのです。

 

もし、その方法を知りたいと思われるのでしたら

このブログ記事下部のメールマガジンにご登録ください。

 

そこで、全てをお話しさせていただきます。

 

もう少し詳細が知りたいならこちらをどうぞ

“ブサメンや童貞でも彼女が作れる世界がある件”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です